ミニマリスト

仕事を辞めたら一気に物欲がなくなった話【浪費癖を治す】

どうも!

突然ですが自分はこんな人間です。

・10年間の会社員時代を経て現在は無職

・年収800万→年収0円

・今のところ再就職予定なし

仕事を辞めて2ヶ月ちょいですがやりたい事だけやっている状態で今は人生休憩中です。

仕事を辞めてから目に見えるように、というよりもやめると決意してから変わった事があります。

それが

物欲が全然なくなった

周りの影響が強かったのかも

元々は物欲の塊のような人間でした。

前職ではそれなりにお給料をいただいており、今思うとかなりの浪費家でした。

実は高級時計(俗にいう世界5大時計)をあろう事か2本も購入しています。20代で。そりゃお金も貯まらないわと。

時計2本で400万円近くもしました(最近は2本とも売りました。)

そんな自分ですが会社を辞めてから価値観が変わったのか時計なんて時間が確認できればいいしむしろApple Watchとか実用的なのが欲しくなっています。

以前の会社では周りもそれなりにお給料も高くほぼほぼ全員がブランド物で身を固めておりました。

そういう環境にいたからこそ自分も見栄を張って良い物を持ちたいって欲が強かったのかも。

今は見栄も捨てて心も楽な状態です。

お金をたくさん使う人の方が稼げる?

自分は営業職の仕事を今まで経験してきており歩合のお給料が大きかったです。

よく先輩から言われてたのが『お金をたくさん使う人の方が稼げる』と何度も耳にタコができるほど聞かされてきました。

芸能界なんかでも『高い家賃に住んでる人は売れる』ってのを聞いた事があるかと思いますが、今思えばあまり関係なかったのかなとは。

結局は稼ぎたいって意思があれば変わらず仕事も真面目に取り組んでたと思いますし稼いだお金をどうしたいのかが肝心。

浪費しなくても他にお金の使い道を考え自分の為になる使い方が一番いいですよね。

今となっては浪費癖の激しかった当時の自分を呪いたいくらいです。

ミニマリストの生活に憧れるように

会社員を辞めて環境が変わったのも物欲がなくなった要因ですが、もう一つはミニマリストの生活に憧れるようになったから。

最近では有名なミニマリストのしぶさんの『手ぶらで生きる。』に感化され物を増やすよりかは必要最低限まで減らしたいって気持ちの方が強いです。

この本から学ぶ事は多く今では色々な事をこちらの本で学び実績していま

す。

主に実績しているミニマリストの生活

・一日一食

・布団なし

・冷蔵庫なし

・狭い部屋に引っ越した

物に溢れかえってた部屋から必要最小限の暮らしに変える事で確実にストレスは軽減されています。

不要な物が多かったので売りました

前職では結構プレゼントのレベルが高かったのですが(ほぼほぼハイブランドの物)

必要ないなと思った物は全部売りました。

賛否両論あるかと思いますが、自分的には要らないプレゼントは『処分するのはあり』だと思っています。

逆に自分がプレゼントした物で、使わないのに気をつかって置いておかれるのもどうかと思うので全然処分してもらってもいいかなとは。

物欲がなくなりプレゼントでいただいた物も含めて自分で買った洋服とかもいらないのが多かったのでかなり売りました。

ちなみにこんな感じで売りました。

・採寸とかが面倒な洋服は宅配買取に

・小物とかで高く売れる物とかはヤフオクに

・腕時計は知り合いの信用できる買取専門店に

小物類はわりかし出品も簡単で高く売れるのが多かったのでヤフオクを使い倒しました。

結構いいお金になりました。

けど洋服関係は採寸がどうしても面倒なので色々な宅配買取を使い倒しました。

宅配買取の記事一覧はこちら

これからのお金の使い方

物欲がなくなったので必然的にお金が余るようになります。

ではこれからはそのお金を何に使うのか。

今までは必要以外の買い物で浪費していましたがこれからは投資に回していきたいと思います。

具体的には

・読書や勉強などの自己投資

・株式投資

・旅行などの経験への投資

20代のうちだからこそ見栄を張らずに将来に向けてこのあたりに投資していくのが今考え売る最適解なのかなとは。

会社を辞めた今だからこそ時間も余ってるので。

おわり